男性と女性のスキンケアに違いはあるの?

男性にも女性にもスキンケアは必須になっていますよね。でもそこでふとした疑問が男性と女性とではスキンケアに違いはあるのかと言う事です。

男性も女性も同じ肌である以上同じスキンケアでは駄目なのかという疑問にお答えしようかと思います。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2014-09-PAK85_oyakudachisimasu20140830500-thumb-1000xauto-5263

男性と女性の違いってどこ

そうですね。まずは男性と女性の違いって何かといいますと、色々と違いますが・・・特に違うのは皮脂量の違いが大きいでしょう。

男性は主に皮脂が多く分泌される為にそれがニキビや肌荒れなどの肌トラブルを招く事が多いので男性は主に皮脂対策のスキンケア用品が多いです。

では女性はと良いますとその逆で皮脂量が余り多くなく、乾燥体質の方が多い為に乾燥によるトラブルがおおいです。乾燥でもニキビや肌荒れを起こすので肌荒れは両者とも同じ悩みなんですよ。

そこで大きな違いとすれば、皮脂の違いによるスキンケアの違いが男性と女性の違いになるでしょう。

細かい部分での違いはもっとありますが、大きく分類するとこの辺りに落ち着きます。

男性は男性用?女性は女性用?を使用しないといけない

これもケース・バイ・ケースによりますが、基本的には性別にあったスキンケア方法やスキンケア用品を使用するのが良いです。なぜなら市販などされている商品は性別にあった成分の量が調整されている為に男性が女性用の商品を使用すると効果が薄い場合や女性が男性用の商品を使用すると強すぎる場合がある為に、男性は男性用で女性は女性用を使用するのが望ましいです。

たまに女性でも男性でも逆の方が効果的と言う事も見受けられますが、その場合は無理に性別と同じ商品をしようしなくても大丈夫です。

最近は男女兼用ユニセックスもある

洋服でもあるように最近では男女兼用で使用しても問題はあまり無いスキンケア用品も多いです。これには男性も女性の様に乾燥がちな方や女性でも男性並に皮脂が分泌される方もいらっしゃるのでどちらでもしようして大丈夫と言う事からこの様な表記の物もございます。

無理に自分に合わない物を使用するぐらいなら自分にあった物を選ぶようにしましょう!

最後に大事なことは

では最後にスキンケアにとって大事な事は、男性と女性ではスキンケア方法の違いは確かにありますが、一昔前程男女でこだわりは少ないようにも思えます。

これは色々なスキンケア方法がある中でもっとも自分に合うスキンケアの方法が個人によって変わってきているからです。男性は男性用が合うと言う方が多いですが中には男性用では刺激が強すぎて肌あれが悪化したという男性もいます。そういった方は女性用などの刺激が弱い商品や無添加の商品を使うことでスキンケアを行う事が大事です。

これからの時代はスキンケア方法も色々と出てくるでしょう。その中で性別に寄って区別するのでは無く、男性であっても女性用の化粧品や女性でも男性用の化粧品を使用するなど、その時の状況によって使い分ける事が一番効果的なスキンケア方法になると思います。

なので男性と女性ではスキンケア方法の違いはありますが、どちらにせよ自分の肌に一番合うスキンケアを行う事が美肌への近道になるでしょう。

Topへ⇒男美肌ラボ(格安で最強にオススメのメンズスキンケア商品あり)

サブコンテンツ

このページの先頭へ