保湿を大切にしたい男性は洗顔料もしっかりと選ぼう!

日々のスキンケアで保湿を意識している男性は多いかと思います。そんな中でもアフターケアには十分意識していてもその前の洗顔、洗顔料ついてはどうでしょうか?

保湿も大切ですが洗顔料も保湿に影響してくるのでしっかりと洗顔料も意識して選んでみてはいかがでしょうか。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-TSU86_shizukugahakanaku-thumb-1000xauto-12495

本来の洗顔の目的

最初にまず、洗顔の目的とは何だと思います?

  • 皮脂を落とすこと。
  • 潤いを逃さないこと。
  • 肌トラブル予防の為

とまあ色々と思いつくと思いますが、全部正解です。

そして洗顔の目的とは一言で「汚れの除去」になります。皮脂を落とすことも、潤いを逃さない事も、肌トラブル予防も全て毛穴に詰まった汚れを除去してあげる事が最初の一歩になっているのです。

ですが最近では、汚れを落とす以外にも潤いを与えるや逆にピーリング作用の洗顔料など多種多様な洗顔料がございます。

保湿を十分に行いたい方にはそれに合った洗顔料を選んで使用してあげる事でその後のアフターケアで効果的に保湿を行ってあげることに繋がるということを覚えておいて下さい。

汚れを落とすだけはもう古い?

先程も言いましたが、最近の洗顔料は汚れを落とす以外にも様々なプラスアルファの効果が含まれています。今回は保湿効果に適した洗顔料としてオススメなのが潤い成分が入った洗顔料です。

本来洗顔は皮脂の汚れを取り除きさっぱりとさせるものですが、最近では刺激に弱い方なども含めて弱酸性や洗顔料や潤いを必要以上に逃さないモイスチャーミルク配合の洗顔料などがございます。

保湿を意識している方は、この様にモイスチャーミルク配合やヒアルロン酸が含まれた洗顔料を使用してあげることで汚れを落としつつも潤いをキープさせることが出来るのです。

保湿を意識してしまうあまりに、汚れ除去に気がいってしまいがちになるのですが最近ではこういった洗顔料もあるということを覚えておいて下さいね。

無添加の洗顔料もオススメ

そして市販されている洗顔料では、例え皮脂の汚れに適しているからと言っても万人が使用する為により汚れ除去に成分や香料が含まれている場合が多いです。

そんな時は、無添加の洗顔料を使用することをオススメします。無添加と言う事は肌にとっては有害な成分が入っていない為により肌にやさしい洗顔料になりますそして必要以上に皮脂の除去なども抑えられるので保湿を意識するにはオススメの洗顔料になります。

保湿も大事にしたい洗顔料のまとめ

本来は保湿はアフターケアで行う場合が多いですが、今回は保湿を行うにつれての洗顔料に着目してお伝えしました。洗顔は汚れを落とすのがメインではありますが市販の物ではどうも汚れや皮脂に強く反応してしまう洗顔料が多いですがそんな中でもうるおい重視の洗顔料なども存在しますのでそう言った洗顔料を選ぶのもオススメです。

また無添加は汚れを落としつつも肌にやさしいので保湿などを行う肌にとっても、オススメの洗顔料なので検討しているのもいかがかと思います。

保湿と聞けばアフターケアに意識がいってしまいがちですが、洗顔料から保湿が始まっているという事も覚えておいてくださいね。

Topへ⇒男美肌ラボ(格安で最強にオススメのメンズスキンケア商品あり)

サブコンテンツ

このページの先頭へ