脂性肌におすすめのシャンプーテクニックをご紹介!

脂性肌と言えば、お肌特に顔が気になるかと思います。しかしそれだけでは無いのです実は頭皮にも脂性肌は存在しており頭皮の毛穴に汚れが詰まると抜け毛などのにも繋がります。

そんな今回は汗などでベタベタに詰まった頭皮特に脂性肌の方に向けて最適なシャンプーテクニックをご紹介したいと思います。

7ac951a9105aa9a11bb5614fb0720222_s

シャンプーでしっかり脂性肌を防ごう!

脂性肌の方はお肌特に顔に注意が向きがちですが実は頭皮も皮脂が過剰に分泌されやすく頭がべたつく可能性がございます。

そんな場合はやはりシャンプーで頭皮の皮脂も一緒に落としてあげないといけません。ですがシャンプーは洗浄力だけではしっかりと汚れを落とすことが出来ないのです!

しっかりと頭皮の皮脂を落とすには少しテクニックが必要になります。頭皮がべたつくあなたに最適なシャンプーテクニックをご紹介しますので参考にしてくださいね!

しっかり毛穴洗浄は出来ている?

では気になるテクニックの前にまずご自分の頭皮の洗い方はいかがでしょうか?普段からシャンプーをしていると思いますがしっかり頭皮の毛穴に詰まった皮脂汚れを落とすことが出来ているでしょうか。

まずはしっかりと毛穴の汚れを落とす事を意識する事が重要です。

そして実際にシャンプーで洗浄する際は髪の毛を洗浄するのでは無く毛穴を洗浄します。毛穴の洗浄を行う際に効果的な方法として・・・

  1. 指で頭皮を動かす
  2. 市販の毛穴ブラシを使用する
  3. 刺激を余り与え過ぎない

の3つが毛穴洗浄には効果的です!

1と2ではしっかりと毛穴に詰まった皮脂汚れを頭皮を動かしながら洗浄する事で落とす事が出来ます。シャンプーでは市販のシャンプーで問題ありませんのでしっかりと毛穴を意識して洗浄しましょう。

3に関しては、強く刺激を与えてしまう方がいらっしゃいますがそれは避けてくださいなね。爪などで洗うと頭皮を傷つける原因にもなります。なので指の腹で優しく且つ適度な刺激で洗うようにしましょう。

シャンプーもしっかり泡立てる

これは大半の方がやってしまいがちですが、シャンプーをそのまま頭皮に付けて泡立ててしまうのは髪の毛にもよくないのでやめて下さいね。 シャンプーもしっかりと手で泡立ててから髪の毛を洗うようにしましょう。

洗顔も同様ですが、汚れを落とすのは基本的に泡が毛穴に入り込み毛穴の皮脂汚れを掻き出してくれるのです。なので頭皮に直接シャンプー液を付けて泡立たせるのではなくしっかりと泡立てた状態で洗髪するようにすればしっかりと毛穴の汚れを落とす事が出来ます!

洗顔も洗髪も脂性肌はしっかりと皮脂を落とす

脂性肌の方はしっかりと皮脂汚れを落とす事で皮脂の分泌を抑える事が出来ます。間違った洗髪方法ではしっかりと皮脂汚れを落とすことが出来ずに頭皮がべたつく原因にもつながりますので今回ご紹介したシャンプーテクニックをしっかりと身に付けて頭皮も清潔を保つようにしていきましょう。

皮脂汚れを落とす事で頭皮のベタつきも軽減でき脂性肌の改善にも繋がりますので夏場などで汗をかきやすいシーズンには毎日シャンプーを使用して洗浄と予防を意識しましょうね。

Topへ⇒男美肌ラボ(格安で最強にオススメのメンズスキンケア商品あり)

サブコンテンツ

このページの先頭へ