脂性肌の男性が洗顔時に気をつけたい3パターン!

毎日毎日洗顔をしても皮脂がいっぱい出て来て悩んでいる男性へ。

実は間違った洗顔をしているのかも!そこで今回は脂性肌の方が間違った洗顔を行いがちのパターンをご紹介したいと思います。

f7ca96f409e2c414297772af36d7562a_s

洗顔のやり過ぎは逆効果!

意外に知られていないかもしれませんが、脂性肌だから何度も洗顔をして皮脂を落とすのが有効を思っている方は大間違いですよ! 皮脂を落とし過ぎるのはかえって逆効果です。

一日に何度も洗顔をして皮脂を落としまくっていると、皮脂が足りないと認識してしまい過剰に皮脂を分泌してしまうのです。

一日の洗顔は朝と晩の2回で十分なのです。

脂性肌の方ほど、何度も洗顔を行ってしまいがちですが洗顔を行い過ぎて皮脂を除去し過ぎると過剰に皮脂が分泌されるという事を覚えておきましょうね。

そして最低でも2回から3回ぐらいに洗顔は抑えておくことです!

洗顔時にゴシゴシ洗うのも駄目!

これもやってしまいがちな行為なのですが、洗顔時に顔を手でゴシゴシと洗ってしまう行為です。

気持ちとしてはゴシゴシと洗うことでしっかりと皮脂と汚れを落としているかのように思ってしまうのですが、ゴシゴシと洗うのは肌にも皮脂にも逆効果です。

かえって肌を傷つけてしまい最悪の場合、ニキビや吹き出物の原因となります。また皮脂も肌を守ろうと過剰に分泌される原因にもなりますので洗顔時にゴシゴシと洗うのはやめて優しく洗顔してあげる意識を持つようにしましょう。

余り泡立てずに洗顔を行うのも危険!

先ほどのゴシゴシと洗うのと同じなのですが、毛穴の汚れや皮脂を落とすのはあくまでも「泡」なのです!そして泡が濃密であればあるほど、毛穴の内部に泡がしっかりと入り毛穴の汚れが皮脂を掻き出してくれるのです。

洗顔フォームや石鹸などをしようして洗顔を行う際は、しっかりと泡立てる(泡立ちネットなどを使用して)濃密な泡を作り上げる事とそして泡で顔を洗顔してあげる事を覚えておきましょう!

濃密な泡を作り出して、泡で顔を洗うようにしましょう!

大事な部分ですので繰り返してお伝えしました。それほど大事な事になりますのでしっかりと覚えて実践してくださいね。

脂性肌の洗顔方法まとめ

いかがだったでしょうか?意外に間違った洗顔方法を行っている方が多いと思いお伝えしましたが間違って居なかったでしょうか?

洗顔はお肌を健康に保つ為に一番に行う大事な行為です。洗顔がしっかりと行えていなくて毛穴の汚れや皮脂を残したままではいくらアフターケアを施しても効果は薄れるのです。

そして脂性肌だからといって、洗顔の回数を増やしたりなど過剰に皮脂を取り除くと帰って皮脂を分泌してしまうと言うことも覚えておいて下さいね。

洗顔も皮脂もしっかりとバランスを保つ事が大事になりますので今まで他の方より多めに洗顔や間違った洗顔方法を行っている場合は今日からでも正しい洗顔方法を実践してまずはしっかりと洗顔を覚えるようにしましょう。

しっかりと洗顔を行った後に、スキンケアを行う事で改善予防にも繋がりますのでまずは脂性肌で悩んでいる場合でも洗顔方法から見直して、綺麗な肌を作る意識を持つようにしましょう!

Topへ⇒男美肌ラボ(格安で最強にオススメのメンズスキンケア商品あり)

サブコンテンツ

このページの先頭へ