男性もニキビにはタバコやお酒は「百害あって一利なし」!

最近の若者達には減少傾向が見られる「タバコ・お酒の飲酒」ですが、もちろん摂取していらっしゃる方も多いと思います。ですがニキビに関してはやっぱりタバコやお酒などは悪化させる原因にもなりますので気をつけた方が良いというのが正直な意見になりますね!

0a6139ff250583c1c3bad2895b7f1706_s

タバコがもたらす影響って

タバコと聞くと、私自身もそうですがストレス解消や束の間の一服で吸ってしまいます。ですがニキビに対してはこのタバコが非常に有害な毒をもたらすと言う事をご存知でしょうか?

実際にタバコは色々な添加物が含まれており体内には悪い影響が多いと言われています。

  • 活性酸素の大量発生
  • 毛細血管の収縮

などがあげられます。

では何故タバコがお肌に悪影響を与えるかと言いますと、たばこを吸うことにより血管内部の血液が潤滑に流れなくなり、血液がドロドロになり血流が悪くなります。

そうなるとお肌の再生に大切なターンオーバーが正常に行われなくなり、結果としてニキビの治らないばかりか悪化の原因になります。

そしてたばこを長年吸い続ける事によって血液がドロドロになる事により、老化現象に繋がります。

肌が垂れたり、シミ・シワなども原因にもなります。

本当にタバコはお肌に対しては一切良い事が無いと言えますので真剣にニキビを改善したいと考えている方はたばこを辞める事を考えないといけません。

お酒もニキビに悪影響なの

お酒については、適量の場合であれば健康にも良いと言われています。

実際にニキビに対しては過度に摂取しない限りは影響は無い部分もございますが覚えていて欲しい事は飲酒をする事でビタミンBが不足すると言う事を覚えておいて下さい。

ビタミンBが不足すると男性ホルモンが多い男性などは皮脂量が多く分泌されてしまうなど、ビタミンBの効果は皮脂量を抑える効果がございます。

アルコールを摂取する事によってビタミンBを分解してしていまし皮脂が増える事でニキビが出来やすい肌になってしまうという事です。

こんな経験はないでしょうか、お酒を飲むと顔が赤くなると同時に顔がテカっていると思った事はございませんでしょうか?

これはアルコールを摂取することでビタミンBをが分解され皮脂のコントロールが出来なくなり皮脂が大量に分泌されてしまっている状態になっているのです。

なのでお酒も適度に摂取して自分のペースを大事にして飲むことがニキビにも望ましいです。

タバコもお酒もやめた方がいいの

正論を言ってしまうと「やめた方が良い」という答えになりますが、私的には辞めるまでは必要無いかと思います。実際にお酒も飲む機会もございますしタバコもいきなりやめるのはストレスに繋がりますからね。

なので、そういった場合は人一倍ビタミンやミネラルなど他の人よりも大目に取る意識をしていますね。

通常の人よりも大目にとれば万が一でも不足する自体は抑えられるかと思います。

サプリメントなどからの摂取でも構わないですし、野菜や果物を積極的に摂取する事で大きく予防は出来ますので、禁煙や禁酒が難しいと思う方はこういった部分で他の人より大目に補う事で予防は可能かと思いますので参考にしてみてくださいネ。

Topへ⇒男美肌ラボ(格安で最強にオススメのメンズスキンケア商品あり)

サブコンテンツ

このページの先頭へ